製品情報

車載部品用電波暗室

2004/104/ECなどの国際規格や、欧米自動車メーカー各社の規格が参照するCISPR25をはじめとするエミッション規格、ISO11452をはじめとするイミュニティ規格の要求事項に適合したALSE法による自動車搭載電子機器のEMI/EMS評価に最適な電波暗室です。

電波暗室に用いる電波吸収体は、高品位フェライト材と不燃型電波吸収体の複合で広帯域にわたる高い吸収性能を持ち、基準サイトと高い相関性を得ることができるとともに、高耐入力タイプで強電界EMS試験に対応します。

この製品についてのお問い合わせはこちら
  • 2004/104/EC
  • CISPR 25
  • SAE J1113-41
  • SAE J1113-21
  • ISO 11452-2

キーワードで検索する

Pick Up

自動車搭載アンテナ無線通信評価設備

OTA計測システム

FPU用アンテナ