製品情報

ライン評価用自動暗箱システム

ライン検査・製品開発時の卓上検査などに最適。

扉の開閉や、暗箱内へのワークの位置決め及び通電等をエアーシリンダーにて行います。

このようにオプションで自動化機構を組み込むことにより、安定した測定を短時間で行え、労力も大幅に軽減出来るため、生産性の向上が図れます。

  • 電波暗室利用の煩わしさから解放されます。
  • 測定効率が飛躍的に向上します。

*ワークに合わせた設計承ります。

*ライトカーテン等の安全装置の設置承ります。

この製品についてのお問い合わせはこちら

仕様例

項目 仕様例
寸法 W700×D700×H700
扉有効開口 W450×D450
周波数 300MHz帯
シールド性能 60dB以上
電波吸収体 フェライトタイル型
  • キーレス(RF&LF)
  • イモビライザー
  • ETC
  • Bluetooth
  • WiFi
  • Wigig
  • Radar(24GHz)
    etc…
  • 実効輻射電力
  • 帯域幅
  • ノイズ測定
  • 通信検査
    etc…

キーワードで検索する

Pick Up

自動車搭載アンテナ無線通信評価設備

OTA計測システム

FPU用アンテナ